スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の・・・・

文庫版「犯人に告ぐ」ってみんなは知ってるかな?雫井 脩介さんの作品なんだ。僕が知っている推理小説の中では一番面白いから、紹介するね。まずは、神奈川県の川崎市でおきた児童連続殺害事件から始まるの、犯人は「BADMAN」と名乗りテレビ局にに脅迫状を送りつけるんだ。三件目の犯行後に、何故か姿を現さなくなる。緊迫した捜査状況に警察は、捜査責任者をテレビ出演させて、【劇場型捜査】を決断することになる。その指揮をとるのは、以前に捜査に躓いた主人公。トラウマを負った刑事VS「BADMAN」が幕を開ける。犯人は誰なのか?かなり、良くできた小説です。

それと、この小説が映画になります。映画「犯人に告ぐ」の方は今秋公開予定です。みんなで観に行こうよ。




スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。